Q,顕微授精のことを体外受精という場合もありますが、どうしてですか。|不妊教えてねっと|あなたの妊活・不妊治療を応援!

Q,顕微授精のことを体外受精という場合もありますが、どうしてですか。

採卵(卵子を体の外に取り出す)、受精、培養、胚移植、この一連の治療を、「高度生殖補助医療」「ART(アート)」と言いますが、人工授精と区別して「体外受精」と一括りに表現することがあります。

ただし、体外受精と顕微授精は受精方法が異なる別のものです。

体外受精は"シャーレの中で卵子と精子を混ぜ合わせ、精子が自らの力で卵子の中に入り受精する方法"、顕微授精は"細いガラス管を使って一個の精子を卵子の中に注入して受精させる方法"です。

つまり、体外受精は

  1. 受精させる方法
  2. 高度生殖補助医療のこと

この二つの意味で使われています。

一覧へ戻る

監修協力とくおかレディースクリニック 不妊カウンセラーが監修しています。

不妊症?どうしたらいいの?

Q,受精とは、具体的...
受精の始まり・完了については多様な解釈がありますが、一般的に…

Q,胚は2細胞、4細...
細胞分裂の理論からいうと、1→2→4→8と倍々に増えていくも…

Q,顕微授精で使う機...
顕微授精をする際はマニピュレーターという装置を使い、顕微鏡下…

Q,夫の精液所見が悪...
精液所見がどういう不良なのかによります。原因が先天的で遺伝性…

監修協力 とくおかレディースクリニック 不妊カウンセラーが監修しています