Q,体外受精では流産率が高いと聞きました。|不妊教えてねっと|あなたの妊活・不妊治療を応援!

Q,体外受精では流産率が高いと聞きました。

確かに、体外受精の場合と自然(タイミングを含めて不妊治療を受けていない)の場合とで流産率を比べると体外受精のほうが高くなります。しかしこれは、体外受精を行う=流産しやすくなる、というわけではありません。原因としては以下のものが考えられます。

  • 自然で妊娠した人と体外受精で妊娠した人では年齢が異なる(体外受精で妊娠したグループのほうが平均年齢が高い)。
  • 自然の場合では化学流産に気が付かない場合がある(生理が遅れていて特に気にしないでいたら、一週間後にきた。もしかしたら、妊娠していたので生理が止まっていたが検査薬を使用せずそのまま流産となり、結果的に妊娠に気が付かなかったのかもしれません)。
  • 体外受精を受ける(タイミングや人工授精では妊娠しなかった)方たちが、そもそも妊娠しづらく、流産しやすい体質の可能性がある。

一覧へ戻る

監修協力とくおかレディースクリニック 不妊カウンセラーが監修しています。

不妊症?どうしたらいいの?

Q,受精とは、具体的...
受精の始まり・完了については多様な解釈がありますが、一般的に…

Q,胚は2細胞、4細...
細胞分裂の理論からいうと、1→2→4→8と倍々に増えていくも…

Q,顕微授精で使う機...
顕微授精をする際はマニピュレーターという装置を使い、顕微鏡下…

Q,夫の精液所見が悪...
精液所見がどういう不良なのかによります。原因が先天的で遺伝性…

監修協力 とくおかレディースクリニック 不妊カウンセラーが監修しています