ダイエットを始めたら基礎体温が高温にならないまま月経が来ました。ダイエットが原因ですか?|不妊教えてねっと|あなたの妊活・不妊治療を応援!

ダイエットを始めたら基礎体温が高温にならないまま月経が来ました。ダイエットが原因ですか?

■ダイエットが原因とは断言できない

これだけではダイエットが原因とは判断できません。ダイエットの加減にもよりますからね。たとえば1~2キロ程度体重が落ちただけでは体調に大きな変化はないでしょう。急激に10キロ程度減量したら月経が止まったという人はいますが...。もちろん、もともとの体型なども関係しますから一概にはいえません。

■病院で排卵の有無を調べることも可能

基礎体温が高温にならずに月経が来たということは排卵していないということでしょうが、排卵の有無は診察すればわかります。1回だと何ともいえませんが、どうしても気になるのであれば医師の診察を受けて排卵の有無などを確認することも可能です。

■しっかり診てもらいたいなら不妊治療施設へ

来院するのなら一般婦人科より不妊治療施設をお勧めします。

一般婦人科の場合、排卵誘発剤のクロミッドを処方されるだけということも珍しくありません。一方、不妊治療施設はエコーで卵胞を確認して、ホルモン値を測定してなどきめ細かく確認してもらえます。排卵についてもホルモン値から排卵の有無を確認します。不妊治療施設は妊娠を目指し、妊娠までの過程をひとつひとつ丁寧に確認していきますから、排卵チェックもしっかり行なうのです。

まず、ご自分の状況を知り、必要であれば治療を受けたいという場合は不妊治療施設が適切でしょう。

監修協力とくおかレディースクリニック 不妊カウンセラーが監修しています。