卵子をピックアップできているかどうかを調べることはできますか?|不妊教えてねっと|あなたの妊活・不妊治療を応援!

卵子をピックアップできているかどうかを調べることはできますか?

■ピックアップできているか否かを調べることはできません

不妊治療では最初に必ずいくつかの検査をします。卵胞が育っているか、排卵しているかをエコーで調べたり、卵管検査をして卵管が閉塞していないかを確認したり。もし、検査で問題が見つかったら、その問題に対処する治療をしていくことになります。

ただ、ピックアップできているかどうかを調べることは残念ながらできません。仮に腹腔鏡検査をしても、わかるのは癒着の有無のみ。癒着があったら腹腔鏡下で癒着を剥離することはできますが、ピックアップの力を確認することはできません。

■ピックアップ障害が疑われるなら体外受精にステップアップしましょう

ピックアップ障害の場合、人工授精を何度繰り返しても妊娠はしません。ピックアップ障害か否かを確かめる検査もありません。ですから、人工授精を何度かしても妊娠しない場合は、卵子が卵管に入っていないのではないかと予測して、体外受精にステップアップすることになります。治療をすることで初めて、ピックアップに問題があると知ることができるのです。

■体外受精1回目で妊娠するケースもあります

年齢が若いと体外受精にステップアップして1回で妊娠することも珍しくありません。ほかの部分に問題はなかったけれど、ピックアップができていなかったので、卵子と精子がであえず妊娠にいたらなかったということです。

ただし、複数の理由が重なって妊娠が難しいケースもあります。検査結果や治療の経過をよく理解したうえで、あなたに合った治療を進めていきましょう。

監修協力とくおかレディースクリニック 不妊カウンセラーが監修しています。