不妊教えてねっと|あなたの妊活・不妊治療を応援!

特集ページ

子宮筋腫や子宮内膜症があると採卵しにくくなるのですか?

■採卵しにくい場合がある。高齢だと増える傾向に はい、子宮筋腫や子宮内膜症が邪魔になって採卵しにくくなることがあります。100%ではありませんが、採卵しにくい場合があるということです。 子宮筋腫で...

結婚をして1年、妊娠の兆しがありません。病院に行くべきでしょうか?

■先延ばしにせず検査をしましょう そうですね。まずは病院に行ってみるべきだと思います。 病院でタイミングを診てもらうこともできますし、性交後試験(フーナーテスト)で精子が子宮内に入っていっているか...

運動すると良いと聞いたのですが、どのような運動が一番良いですか?

■長く続けられる適度な運動を取り入れましょう この運動をしたら妊娠するというものはありません。ただし、健康的なからだをつくるうえで運動は大切です。 日々の生活に運動を取り入れる、からだを動かす習慣...

卵管が片方閉塞していますが、妊娠の可能性はあるのでしょうか?

■片方の卵管が閉塞していても妊娠の可能性はあります 片方の卵管が閉塞していても、もう一方の卵巣から排卵しているのであれば、妊娠の可能性は十分にあります。 ただ、両方の卵巣から排卵している状態より、妊娠...

FSHが高い(58)と言われました。もう閉経してしまうのでしょうか?

■閉経の可能性が高いでしょう FSH(卵胞刺激ホルモン)の値が 58であれば閉経の可能性が高いですね。年齢でいえば46歳以上の方、つまり、閉経が近づいている方に見られる値です。 FSHの正常値は3.5...

妊娠と体重に関連性はあるのでしょうか?

■がっしり体型の方に見られる多嚢胞性卵巣症候群 まったく関係ないとはいえませんが、多少太っている、やせているからといって心配する必要はないでしょう。 実際、体重が重いから妊娠しづらいという方はあま...

母も不妊だったそうです。不妊は遺伝するものですか?

■親子で体質が似ることはあります 不妊が遺伝するかどうかの返答は難しいですね。 女性と男性でいえば、男性のほうが精子の状態などを親から引継ぐことがあるといわれますが、絶対的なものではありません。 ...

夫が高齢です。妊娠に影響はありますか?○男性不妊についての質問

■男性にも年齢の影響は見られます 男性、女性ともに高齢のご夫婦より、男女ともに若いご夫婦のほうが妊娠率は高くなります。 男性も年齢とともに精子数が減ったり、奇形率が増えたり、運動率が落ちたりと変化が...

体外受精をすることに不安があります。人工授精に戻ることは可能ですか?

■まずは不安を明確にしましょう 体外受精のどういうところに不安を感じていらっしゃるのでしょうか? 体外受精をする際に薬を使うと閉経が早まるのではないかということでしょうか(そういう事実はありません...

どのサプリメントがいいのかわかりません。おすすめはありますか?

■妊娠と深い関わりのある「葉酸」をしっかり摂取しましょう 今はいろいろな種類のサプリメントが販売されているので迷ってしまいますね。 妊娠を目指すという目的なら、葉酸やカルシウムの入ったものをおすす...

1  2  3

不妊症?どうしたらいいの?

Q,受精とは、具体的...
受精の始まり・完了については多様な解釈がありますが、一般的に…

Q,胚は2細胞、4細...
細胞分裂の理論からいうと、1→2→4→8と倍々に増えていくも…

Q,顕微授精で使う機...
顕微授精をする際はマニピュレーターという装置を使い、顕微鏡下…

Q,夫の精液所見が悪...
精液所見がどういう不良なのかによります。原因が先天的で遺伝性…

監修協力 とくおかレディースクリニック 不妊カウンセラーが監修しています